どうかてい

Motocrazyフェンダーレス装着!【前編:フェンダー取り外し】

記事公開日: 2016/09/06 最終更新日: 2016/09/11

Motocrazyフェンダーレス装着!【前編:フェンダー取り外し】

遂に我慢できず買っちまった…
Motocrazyフェンダーレス!届きましたぜ。。。
Webikeで購入。18,000円也。結構高いと思う。。。
が、その価値はあるはず!

さっそく開封!

内包物はこんな感じ。

ステンレス製とこの事。なかなかしっかりできてます。

下調べしたところ、情報は少なかったけれど、なんとか自分でも出来るみたい。
ただ、結構苦労するみたいだけど、詳細は不明。。
ま、でもフェンダー外すだけだし、さくっと出来るやろ!ということでさっそく作業開始!

必要工具

・プラスドライバー
・ニッパーもしくはカッター
・六角5mm フェンダー付け根先のボルト
・六角4mm ウインカーボルト
・六角3mm フェンダーの裏側ネジ
・六角2.5mm LED灯取り付けネジ
・ソケット7mm リフレクターナット
・ソケット10mm ナンバーのナット
・ソケット21mm パッセンジャーハンドル付け根のボルト(これわかりづらいので注意)
・T20トルクス(星形のもの) 任意かも。ブレーキランプを止めてるネジ。コード格納の際に使用。

とにかく六角の種類が多いです。。。バラで揃えるのは面倒なので、ソケットレンチセットなんかがあると便利かもです。今回使った工具はこちらです↓
トルクスもはいってて便利っす。

フェンダー取り外し開始

ノーマルも悪くないんですけどね。よく見ると結構凝ってます。

まずはフェンダーを外します。
フェンダーの左右の付根にある4本のボルトを外します。六角5mmです。

4本目を外した瞬間落ちてくるので、最後は手を添えた方が良さそうです。
車体後ろ側から見て左側に、ウィンカー等の配線がシートしたから伸びていますので、
まだ完全には外れません。

配線に気をつけながら裏返します。

裏返すと上下に2本ずつボルトがありますので、コレを外します。
六角3mmです。

開きました。
ただ、直ぐには配線が外れません。結束バンドで何点か固定されちゃってます。
ここ迄の間、ずっとフェンダーを持ちながらの作業でツライ。。。
ここからニッパー、もしくはカッターを使って、慎重に切って行きます。

結束バンドのカット終了!やっと外れるわ。。と思いきや、ここにきてトルクスネジ登場!!
フェンダーの先頭部分、ナンバー灯ですね。

と思いきや、このトルクスネジは外さなくてOKでした。
手前のコードが抜けました。。。ツメは特になく、ひっぱるだけでOK。
モロそうなので慎重にやった方が良さそうです。

次にウィンカーのコネクターを外します。
これはわかりやすくツメがあるので、押しながら慎重に引き抜きます。
これでウィンカー外しもOKです。

やっと外れました!

レーシーやね〜

いいねいいね〜

リフレクターとナンバーも外しておきます。
リフレクターは7mmソケット、ナンバーは10mmソケットです。

と、ここまでは外観から見て外すものはわかったのですが、
実はこのパッセンジャーハンドルなるものを止めている特殊ボルトも外さねばならないのです。。。
ここは21mmのソケットが必要です。

ハンドルも外して取り外しは完了!
意外と面倒でした。。結局ここまでで1時間くらいかかりました笑
もう汗だくです。。

長くなるので中編の取り付け編に続きます!
ここからがまた大変だった…

よかった!と思ったらシェアしてね

2 Responses to “Motocrazyフェンダーレス装着!【前編:フェンダー取り外し】”

  1. user242957 より:

    自分もフェンダーレスにしました。
    お店にやってもらいましたが。

    印象かわりますよね。

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。