どうかてい

曲がりづらさ解消!フロントフォーク突き出し

記事公開日: 2016/05/12 最終更新日: 2017/05/26

曲がりづらさ解消!フロントフォーク突き出し

以前から曲がりにくさに悩んでおりました。。。

Monsterはひらひら曲がるというインプレが多い中、
また、スペック的には乾燥重量180kg弱という大型では軽量な部類のバイクなのに、
「油断していると曲がらなくて突っ込む」という印象が拭えませんでした。

特に旋回初期。これから曲がろう!という時にいつもアンダーステアだとマジで怖い。。
(ブレーキングで前荷重作るようなテクニックはございません。)
視線も外側にいきがちでさらに危ないのです。

初心者の私が下手なだけというのもあるのですが、
そのテクニック不足を考慮しても、以前乗ったninja1000ではそんな感覚はなかったし、
MT-09では逆にスイスイ曲がる印象がありました。

はじめはタイヤの摩耗のせいかとも思いましたが、新品に交換して、それも違う事がわかり、
これはもうそういう性格なのだと。
という事で定期点検の際にディーラーの方に相談してみる事に。。

「…下手なだけだと思うんですが、コーナー曲がらない気がするんですよ。。ね。。
 とくに曲がり始めなんですが、、」

『でもわかりますよ!自分パニガーレ乗ってますが、あれも曲がらない感覚あります。』

「え、パニガーレでも?」

『そう言うときは前に体重持ってくと曲がってくれますよ!
 もしくは車高を前だけ下げてみるとか?』

なるほどその手があったか。。
全く思いつかなかった自分のひらめきのなさを嘆く。。

そもそもバイクは乗り手の体重移動が大事という基本が抜けておりました。
身体を使ってフロント荷重にしないとね。。

ただツーリングメインな私は、ポジション的にはタンクから2cmくらい後ろに座る場合が多い。
タンクに近すぎると窮屈だし、なにより股間が痛い…
そりゃ前荷重になりづらいわけだ。

しかも一説によると、ドゥカティはリアヘビーなマシンが多いらしい。
(Monster821のバランスはわかりませんでした。。)

ドカ1098の前輪荷重と後輪荷重が示されている。
ガソリンなしで、前輪が94.5kg、後輪が99.5kg。
後輪荷重が、前輪荷重よりも5kgも重い!!!

ちなみに、CBR1000RRの場合は、
〜中略〜
前輪が109kg、後輪が98kg。
後輪荷重が、前輪荷重よりも10kgも軽い!!!!
この前輪荷重が重い傾向は、並列4気筒では一般的なようだ。

出典:今日も・・・Agusta F3

やはりブレーキングでうまく前荷重を作りつつ、曲がる姿勢に入らないと駄目みたいです。
ビビリなワタクシには難しいですナ。
これはもう調整してみるしかねぇ。

はじめは自分でやろうかと思ったけれど、
フロントを浮かせないといけないし、フォークの締め付けトルクもわからず。。。
命に関わる場所なだけに、素直にディーラーに頼む事にしました。

お値段は3,600円ほど。うーん、しかたないか。。

フロントを下げるデメリットは、直進安定性が悪くなる事みたい。
あまりやりすぎてもいけないし、やらなすぎても駄目なので、
相談した結果、1cm下げてみる事にしました。

突き出しはフォークの一番上から計ると2.5cmほど。
見た感じもそんなに不自然ではないし、良いでないかい!
これは期待できる。。

インプレッション

停車時

跨がって直ぐに、あ、なんか違うとわかるくらいの変化あり。
ハンドルを握る手に、以前より若干力が入っている感じ。

ゆっくりと走り出してみる

おぉ、なんだかフラフラする!たしかに45kmくらいの速度まではふらつきやすくなったかも。
これは減速の時の方が感じやすい。

見通しの良い国道へ

それ以上の速度ではふらつきはなくなり、代わりに運転姿勢の変化に意識がいく。
少しだけ前傾になったけれど、辛さは無くいい感じ。
慣れればまったく問題ないと思われる。

少し速度をあげて60kmくらいでレーンチェンジ。
お、なんかいいかんじ!
思った方にすぐ曲がってくれる。
これはいい!
曲がりの浅いコーナーでも違いはわかりました。

高速走行

さっそく峠をめざして高速入り。
100kmくらいではもうふらつきは全く気にならない。

いよいよワインディング!

いい感じのコーナーがつづく。
ポジションはタンクより少し後ろの状態で、60kmくらいで旋回開始。
やはり曲げやすい!切り返しもいい感じ^^
これは気持ちがいい。。
外側にいってしまいそうな怖さはだいぶ無くなりました。

まとめ

デメリットとしては、信号などで止まるときの減速時のふらつき。
これは低速に行くほど顕著で、疲れているときは少し危ないかも。
ただ、それ以外は◎。大満足ですわ。早くやれば良かったな。
自分にあったセッティングは大事ですね。

よかった!と思ったらシェアしてね

4 Responses to “曲がりづらさ解消!フロントフォーク突き出し”

  1. 風のささやき より:

    こんにちは。いつも楽しくそして興味深く拝見しています。車高を下げるということについて参考になりました。(^.^)

    • パタロウ パタロウ より:

      コメントありがとうございます!
      あんまりやってる人少なそうですが車高下げなかなかいいですよ^^

      • 風のささやき より:

        おはようございます。
        ふたたびコメント、失礼します。
        フロントフォークを下げること、検討しています。まだ結論出ていません。m(__)m
        現在のストリートファイターの操縦性、曲がること、ではフロントフォークのことで何かしらされていますか。(^^)
        これからも楽しみにしています。

        • パタロウ パタロウ より:

          こんばんわ〜
          ストファイのフロントフォークはなにもしてませんよ!
          プリロードや減衰調整もいろいろいじってみましたが結局、基準値にあわせました(笑)

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。