どうかてい

大型免許とって、モンスター821買っちまった!

記事公開日: 2016/02/27 最終更新日: 2016/07/10

大型免許とって、モンスター821買っちまった!

中型免許とって大型バイクに憧れると言う典型的なパターン

ここ2年間250ccのスクーターに乗ってきた。VESPAGTS250という可愛くて意外と速いやつ。
それまで原チャリしか乗った事がなかったので、250ccの速さと自由な感じにはまってしまい、それこそ毎週必ず乗っていた。

しかし、GTSには満足してたけれど、慣れてくるにつれて、他のバイクはどうなのか気になってしょうがなくなってきた。これ、あるあるですよね。。
アクセルをひねるだけでウィリーしちゃうようなそんな圧倒的な加速感を体験したくなってきた。

これまで長く車好きだったので、バイクの知識は皆無。。いったい何に乗ったら良いのやら。。SSって何?ツアラーと違うの?っていうレベル。

とりあえず中免でも乗れる速そうなヤツに乗ってみようと思い、ninja400をレンタル。(今思えばもっと速い車種もあったのだが…)
カタログスペックは44馬力で、gtsと比べたら単純に2倍以上のパワー。

峠道を半日かけてみっちりツーリング。
なんとか帰り迄にはバイクにも慣れた。

充分良いマシンだなとは思いつつも、
びっくりするほどの加速感は無し…
慣れればすぐ乗りこなせてしまうかも。。
そして俺が求めているのはもっと手強いヤツなんだなと悟る…

「やはり大型しかないか…」

でも大型バイクなんてお金かかるし、中型でも充分なんじゃ…
そうだよ、バイクは加速感だけじゃないし、400ccでも楽しめるやん!
自分を説得しながら色々な理由を考えていたけれど、やっぱり駄目。

「買わないにしてもとにかく乗ってみたい!」
いても経ってもいられず教習所に駆け込んでいた。

およそ2ヶ月間の教習ののち、大型免許を取得。
(しかし教習ってなんであんなにかったるいんだろう…)

「長かった!」
待ちに待った大型レンタルの日は本当にうれしかった。

選んだ車両はninja1000。逆輸入車で、パワーはおよそ130馬力。
これだけのパワーがあれば、、、

「こりゃはえー!これ公道走っていいのか?」
超感動!あの感動は今でもわすれられず…
けして一日では乗りこなせない感覚と、身体に受ける感じたことのなかった風量。
あまりの風でヘルメットからは聞いた事の無い振動音が…
やっぱ大型バイクはすげーわ。。

もうこうなると他の車種も気になってしょうがない。
インターネットで調べまくって、今度はスペックと値段的にMT09がベストなのでは…と感じ、レンタル。

今回も懲りずに半日かけてみっちりツーリング。
「想像以上に速い!でも身体きつ!」

フルカウルのninja1000とは比べ物にならないくらい風量が強い。
もう高速乗ってるだけでも疲れてしょうがなくて、びっくりした事をおぼえている。
(ツーリング翌日は全身筋肉痛に…)

「なるほど、、ネイキッドってこんなにつかれるんだ…
 スクリーン着けてる人も多いのも納得。」

想像とのギャップに軽い衝撃をうける。

今考えるとMT09は姿勢がほぼ垂直に立った状態で乗るので、前傾気味なネイキッドよりも余計疲れやすかったのかも。。。

なにかと評判の良いMT09だったけれど、想像を超える風量もさることながら、
アクセルのつきが良さ過ぎてめっちゃピーキーな特性にも「疲れるな…」と負の側面が拭えず…

そう、既に思考回路は「買わないにしても…」という想いを完全に消し去っていたのだった笑。

Monster821(モンスター821)と出会う

「もう禁断のDUCATIに乗ってみるしかない…」
兼ねてから気になっていたけれど、故障と維持費の高さのイメージが強いDUCATI。
そんなにお金はかけたくないし、嫌だなぁと思いつつも、気がつくと試乗出来ないかディーラーにテレフォンしていた。

「少しレンタルしてみたいんですが、大丈夫ですか?」
「えーと、試乗ですか?」
「そうですね、試乗ができれば一番いいです…」
「あ、大丈夫ですよ〜。乗りたい車種はありますか?」

いかんせん高級ディーラーなイメージがあったので、冷たくされるかと思いきや、めっちゃフレンドリーな対応に拍子抜け。

「モンスター821があれば…」
「ありますよ〜他にのりたい車種ありますか?」
「(他に…!?)あ、じゃあmonster1200もよければ…」
「大丈夫です!どれくらい乗ります??」
「(そんなに乗れるのか…)2時間くらい乗れるとベストなんですが」

今考えると超ずうずうしい笑。
ただ高速にはどうしても乗りたかったのよ…

「2時間ですね…」
(…さすがに無理か…)
「大丈夫です!お待ちしてますね!」

と、通った!
なんかすごいぞDUCATI…

意外な驚きを抱えディーラーに到着。
「monster821と1200を時間とっときましたんで!4時間まで大丈夫ですよ!」
「(なに…!?)あ、ありがとうございます!」
そして、821と1200をこれまたずうずうしく2時間ずつ時間目一杯乗るのだった…

2台並べられた821と1200。

「お、かっけぇな。。。」

まずは821に試乗。
緊張してたせいか、エンジンかけはじめの印象は記憶にない…
試乗だし下手こけないので、慎重にゆっくりと走りだす。

「音がいいな…」
「クラッチも軽いし、アクセルの操作感もなんか独特…」

この時、電子制御(ワイヤー無しのスロットル)だったなんてことはつゆ知らず…

そして高速料金所通過。
アクセルを多めに開けてみる。

ドロロロロロッ

「お、速いけどなんかフレンドリー」
アクセル戻す。

〜パン、パン、ポポポ…

「なにこのアフターファイア?
 音がでかい笑」

もう一回やってみる…

ドロロロロ〜
 パンッポポポ…ゴロゴロ

思わずにやける…笑

また、高速でしばらく走っても、MT09ほど疲れない事にも気づく。
前傾姿勢が効いているのかも。

高速をおりてちょっとしたワインディングにさしかかる。

「車重は大型にしては軽いけど、曲がり辛いな…」
大型バイクにまだまだなれていないせいもあるのか、ninja1000やMT09に比べると曲がりづらく感じた。
なんというか、姿勢を崩さずそのまま座って曲がろうとすると、車体が思ったように寝てくれないというか、、このあたりはninja400の感覚に近いものを感じた。
また、セルフステア(曲がる時ハンドルが取られる)も強い印象。ハンドルが重く感じる。

モンスターはコーナリングひらひらだという評判を聞いていたので、
全然ちゃうやん。。とまたしても衝撃。
(後々しらべてみると、体重移動が下手だっただけなのかも笑
 でも同時に250ccの方がぜったいに曲がりやすいと確信。
 やっぱり軽さは最強だなとも思った。)

しかしそんな負の側面も感じつつも
スタイリング、音、加速感の楽しさは、
他のバイクにはなかなか無いもので、すっかり虜になってしまった。

「なんかすんなりいかなそうだけど、楽しい!」
821の取扱やすさ、楽しさを充分感じた。

次に1200を試乗。
まず違いに気づいたはクラッチの重さ。
821はワイヤーだけど、1200は油圧式。
やっぱり大パワーを受け止めるクラッチは重いのかな…
長距離は疲れそうです。。

車重はほとんど代わり無し。
821と比べ、約400cc大きいものの重量増は2kgほどだけ。
走り出しても重さの違いはほとんど感じられなかった。
ただ、より大きなバイクを動かしている感覚はあり。
何故かと言われると何とも言えないけれど、クラッチの重さと低回転からトルクが太いからかしら…

821と同じコースを走り高速入り。
ちょっと加速感の違いを比べてみよう…
料金所過ぎの20kmくらい80kmくらいまで全開にしてみると、
強烈な加速でフロントが簡単に浮く…

「トルクがすごすぎる…」

もう加速については821とは比べ物にならないくらい強烈。。
おそらく直線の速さはninja1000と同じくらいなんだろうけど、感覚的に1200の方が強烈。
初心者の自分には正直怖かったです笑

ワインディングも通る。
コーナリングについては、821と比べホイールベースは長いのだけれど曲がりやすく感じた。
うーんなんでだろ、、バランスが良いのかな…

試乗終了

いや、ホントこんなに贅沢に試乗させてもらって本当にありがとうございました。。。
もうここまでしてもらうと、ディーラーの方の誘いを断れないという事も学びつつ試乗終了。

気がつくと試乗から1ヶ月後にはちょうどいい821の中古を見つけて購入しておりましたとさ。
ホホホ…

特に821の扱いやすさ、かっこよさ、音の良さに魅了されてしまった。
元々予算的にも1200は厳しかったのですが、
値段が一緒でも821と1200だったら、821を選んでいたと思う。
ツーリング、峠、2人乗りと、オールラウンドで使えそうだし、自分でも回せて乗れる感がちょうど良かった。

さぁ楽しむぜぇ〜!

よかった!と思ったらシェアしてね

2 Responses to “大型免許とって、モンスター821買っちまった!”

  1. 風のささやき より:

    こんばんは。(^-^)
    オートバイに対して感じていることを興味深く拝見しました。私はモンスター821に乗っていますが、1200のほうもいいなって、思っています。。。。(^.^)

    • パタロウ パタロウ より:

      こんばんわ^^
      1200は、当時の私には怖かったですね。。。
      大型になれた今なら楽しいかもしれません!

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。